中国語と英語を勉強しています。
  • 06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »08
| Login |
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-08-31 (金) | 編集 |
Ha JinのA Good Fall, 英語と中国語で読み始めました。原文に忠実に、丁寧に翻訳されています。中国語版の序章を読むと、翻訳はささーっと超短時間できてしまったようなことが書いてあります。いくら原文も自分が書いているとはいえ、すごいですね。

まだ最初の章しか読んでないのですが、「肉包子打狗,有去无回」という歇后语を英語で表現している部分が面白かったです。

英語原文
Certainly I wouldn't lend her the money, because that might amount to hitting a dog with a meatball - nothing would come back. So I said no.

中国語訳
当然了,我不会借给她钱,那等于肉包子打狗,有去无回。于是我说不借。

Ha Jinの英語の原文と中国語訳はニュアンスがそのまんまキープされていて面白いです。肉包子(肉まん)を a steamed bun with meat stuffingではなく、モノを変えてmeatballにすることで、英語ネイティブにも分かりやすくなっています。「肉包子打狗,有去无回」は辞書で調べると「なしのつぶて」という訳語がよくでてきますが、ここでは使えません。

先学期、中文和訳の先生に″ぎりぎりまで原文のニュアンスをくみ取って表現する努力をしてください”とよく言われていました。これが本当に難しくて、毎回課題が出るたびに頭を悩ませていましたが、翻訳の醍醐味はまさにそこにあるのかなと思います。直訳するとかなりへんちくりんになる文章も課題として出されましたが、意訳して原文のニュアンスが消えてしまうのもよくないので、言葉選びがとても難しかったです。

Ha Jinは序章の中で、最近望郷の念が強くなってきたと書いています。父親が軍人だった関係で、引っ越しが多かった彼は、具体的な場所や家を故郷として想うのではなく、その想いを母語で表現することに注ぎ込んだそうです。私も引っ越しが多かったので、とても共感できます。英語、中国語で読書をしているときは、海外に住んでいた頃を思い出しますし、日本語で読むときはやはりホームにいる安心感があります。

2012-08-09 (木) | 編集 |
今日は電話で翻訳スクールの先生(中文和訳担当の日本人講師)と15分ほど個人面談をしました。今学期の振り返りと来学期の学習内容について話し合うということでしたが、先生も過去に翻訳の勉強をしながら育児をされていたということで、「焦らないで、長期的な視点を持つ」ことが大事というようなお話をしてくださいました。そして、話の中から先生は優先順位をきちんとつけた上で、ものすごく努力をされてきたことがわかりました。

私は課題を終わらすのに時間がかかることが、悩みだったのですが、先生曰く今の段階では無理に速く訳そうとする必要はなく、完成度の高い訳文を作れるようになってほしいそうです。スピードは量をこなせば、誰でも上がるので、今は目標にしないほうがいいとのことです。全体的にポジティブな評価をいただき、ほっとしました。

来学期の和文中訳は、この学校の看板講師、王先生が担当されるのですが、今学期の先生からも「絶対お勧めです」と言われました。王先生の著作はすでに一冊だけ読んだことがあるのですが、とても面白かったです。日本語と中国語の世界を自由に泳ぎ回っている方、という印象です。王先生はかなり早口らしいのですが、インターネット受講だから繰り返し聴けるので安心です。

中国語翻訳作法―文の理解から訳出のプロセスまで中国語翻訳作法―文の理解から訳出のプロセスまで
(2005/12)
王 浩智

商品詳細を見る


仕事で翻訳をしたり、翻訳スクールの課題をやっているとき、日本語らしさ、中国語らしさ、英語らしさってなんなんだろうと思います。講師の先生たちの訳文は、どんなに訳しづらい文章でもとても自然で、日本語(中国語)らしい表現におさまっているので、そういうところをどんどん真似していきたいと思います。
2012-08-06 (月) | 編集 |
翻訳スクールの最終課題(和文中訳の期末試験)を提出しました。課題は全部で16回ありましたが、全て期限内に提出することができました。毎週2時間の授業をインターネットで受講し、課題を提出するのは、なかなか大変でしたが、なんとかやりとげました。あと2回授業が残っていますが、宿題が無いのでもう気楽です。無事進級できたら、来学期までは続けようと思っています。

最近読書は英語ばかりです。The Hunger Gamesの最終巻を読んでいます。2冊目は1冊目よりも面白く、さっさと読んでしまいました。これは3冊目(最終巻)ですが、2冊目ほど引き込まれません。世間では超不評のKobo Touchですが、私は割と問題なく使えています。スマホやiPadと比べると不便なのかもしれませんが、私は両方持っていないので、よくわからないんです。

Mockingjay (Hunger Games Trilogy)Mockingjay (Hunger Games Trilogy)
(2010/08/25)
Suzanne Collins

商品詳細を見る


夏休みは日本語の本を2冊読むつもりです。

影法師 (講談社文庫)影法師 (講談社文庫)
(2012/06/15)
百田 尚樹

商品詳細を見る


巨額粉飾 (新潮文庫)巨額粉飾 (新潮文庫)
(2011/03)
嶋田 賢三郎

商品詳細を見る
2012-06-19 (火) | 編集 |
久しぶりにブログを書いています。台風なので早く家に帰れて、ちょっと気持ちの余裕ができました。風の音がすごいので、ちょっと不安ですが。。。

「とつぜん会社が英語になったら」は、だいぶ前に読み終わったのですが、後半は仮定法、テンス、would, should, couldについてなど、ちょっと難しい文法事項が色々と解説されていて、またまた目からうろこでした。特にテンスについては、この本を読んでから、テンスを意識して英語の本を読んでみたら、“あ、納得!”とすっきりしました。外資系企業に勤めている人や、外国人と普段接する人には、おすすめしたい一冊です。

そして、今日翻訳スクールから今学期の中間フィードバックというものをもらいました。(先学期は基礎科だったので、期末評価しかありませんでした。)和訳の先生と中訳の先生からそれぞれこれまでの評価と、今後の課題をフィードバックしていただきました。和訳の先生からは、とてもまじめに取り組んでいて、原文の解釈ミスは少ないとのコメント。後半に向けての課題は、読み手をもっと意識したり、文章の目的をさらに意識して、文体や単語を選ぶということでした。

中訳の先生からは、基礎が比較的しっかりしていて、訳文も大体流暢とのコメント。今後の課題は、文章力のアップ、訳文を更にいきいきとした表現にする、文章中の細かい表現や構文に気を付けることとのことでした。そして最後に、你有这个能力

你有这个能力と言っていただけて、とてもうれしかったです。小さいことですが、やればできるんだったら、もっと頑張ろう!と思いました。先生はただの励ましとして、みんなに言っているかもしれませんけどね。でも課題として挙げられた点は、どれもとても難しく、先生にレベルアップしたと認めていただくのは、容易なことではありません。

最近ちょっとモチベーションが落ちていたので、後半に向けて頑張れるかなと思っていましたが、これでちょっと気持ちが上向きになってきました!停滞していた読書ももっと読みたいのですが、今月は本当に余裕がなく、2-3ページ読むと眠くなってしまいます。もっと体力がほしいです。。。

2012-02-02 (木) | 編集 |
気づいたら二月です。毎日あっという間に過ぎていきます。読書も勉強も思ったように進んでいないので、書くことがあまりなく、ブログもさぼっていました。

10月から受講している翻訳スクールも残りあと数回です。来週は和訳の期末試験、再来週は中訳の期末試験です。半年(実際は5か月)の講座ってあっという間です。授業の成果は。。。あるような無いような。でも、色々と調べるのが好きなので、翻訳は楽しいです。

Chinese Writer 10

今週の授業で、中訳の先生がChinese Writerを勧めていたので、ちょっと気になっています。Shrimp先生もChinese Writer 10を購入予定って書いていらっしゃったので、やはりあると便利なんだろうな...また、電子辞書がだいぶ古くなったので、春に発売予定の新しいWordtankを買おうかと思っていましたが、先々のことを考えるとiPod Touch + 辞書アプリのほうがいいのかなと思ったり、悩んでいます。

そして、2月からShrimp先生の聴写講座を始めることにしました。とりあえず2か月分申し込んだので、自分がどれぐらい正しく聞き取れるか試してみたいと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。