中国語と英語を勉強しています。
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
| Login |
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014-10-03 (金) | 編集 |
10月1日は我が社も内定式でした。実は私今年から新卒採用の主担当となり、採用ナビの準備、書類選考、会社説明会、面接と3月~6月は目が回る忙しさでした。2回だけですが、外国人幹部と英語が全く話せない学生のために面接の通訳もやりました(これがめちゃくちゃ疲れるのです。学生より私が緊張しました。)なんとか目標採用人数を達成し、上司にも合格点をもらい、新卒採用は7月で無事終了。そして10月1日の内定式でとりあえず一区切りです。

責任重大で大変な仕事でしたが、振り返るととってもやりがいがあり、自分も成長できたと思います。内定者と会うたびに后生可畏という四字熟語が頭の中をグルグル回っていますが、姜还是老的辣 と思ってもらえるように、私もレベルアップしたいと思います。

勉強は完全にストップしていますが、趣味の読書はそこそこ充実しています。中国語は全然読んでいませんが。。。

最近読んだのがこちら。ホラーだと思って読んでいたら、後半はとても哀しい話でした。Stephen Kingの本は分厚いので、ちょっと読むのが大変です。もっとがーっと読みたかったです。

Pet SemataryPet Sematary
(2001/02/01)
Stephen King

商品詳細を見る


現在読んでいるのがこちらです。こちらも結構分厚いですが、すごく読みやすい!

The Little FriendThe Little Friend
(2011/09/30)
Donna Tartt

商品詳細を見る


夏休みに読んだのがこちら。Yiyun Liの最新作です。


Kinder Than SolitudeKinder Than Solitude
(2014/02/25)
Yiyun Li

商品詳細を見る


スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
Stephen King
お疲れさまです。年末の慌ただしさが始まるまで、少しゆっくりできそうでしょうか。そんなお忙しい間も読書が進んでて素晴らしい~。と思うと同時に、自分も案外忙殺されているときの方が貴重な一瞬を読書に捧げているかも。

キャロルさんの本のチョイス、いつも楽しく拝見しております。Stephen King、どうやら食わず嫌いだったようなので、"Pet Sematary"も真似して読んでみようかな。ネイティブの友人に"11/22/63"の登場人物が"It"と同じだということを教えてもらいました。"It"はホラーなんですよね。。。でもJakeもSadieもすごく好きなので読んでみようかなと思ってます。

今日お仕事がひとつキャンセルになってちょうど自由な時間があったんです。"鼓励"して頂いたおかげで、自分のブログもUPできました。やっぱり自分で書いて、シェアできるのって楽しいですね。ありがとうございます!
2014/10/14(Tue) 13:33 | URL  | めいもっく #cc4cnLXQ[ 編集]
めいもっくさん>コメントありがとうございます。

"It"は学生時代に映画を観ましたが、結構怖かった記憶があります。

Stephen King, 英語が読みやすいですよね?登場人物にも感情移入しやすいし。

私もJakeとSadieが好きでした。エンディングも素敵でしたね。
2014/10/16(Thu) 21:40 | URL  | キャロル #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。