中国語と英語を勉強しています。
  • 03«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »05
| Login |
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-12-19 (水) | 編集 |
翻訳スクールの今年最後の課題を提出しました!!!今週の授業で出た課題は年初に出せばいいので、ゆっくり時間をかけてやることができます。私が受講している翻訳スクールの課題は、決して量が多いわけではないのですが、今学期はほぼ毎回提出期限ギリギリまで課題が終わらなくて、その結果寝るのが遅くなり、睡眠不足のまま会社に行く日も多々ありました。しんどかったですが、もう今学期も折り返し地点を過ぎたので、あと一息です。

来学期からはしばらくスクールをお休みする予定です。基礎科、本科I、本科IIと進級したのですが、その上のクラスに行くレベルに自分は達していないのをひしひしと感じますし、4月からはまた仕事&プライベートが忙しくなるので、そっちにエネルギーを集中させます。

学校の授業とは別に翻訳のボランティアを始めました。まだ2回しかやっていませんが、自分が大好きな事柄に関係があるものなので、とても楽しいです。原文は手書きの中国語なので、読みにくいことが多いのですが、内容は難しくないです。年に数回しか募集が無いようですが、募集があったら毎回手を挙げたいと思います。

最後はまた日本語読書ネタです。
最近読んで鳥肌ものだったのがこちらです。真相が明らかになった時に、胸に強く響きました。悲しい事件ですが、誠実な登場人物達の姿が感動的です。

64(ロクヨン)64(ロクヨン)
(2012/10/26)
横山 秀夫

商品詳細を見る


年末年始はここらへん↓を読もうと思っています。

海賊とよばれた男 上海賊とよばれた男 上
(2012/07/12)
百田 尚樹

商品詳細を見る


ソロモンの偽証 第I部 事件ソロモンの偽証 第I部 事件
(2012/08/23)
宮部 みゆき

商品詳細を見る


スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
更新を待っておりました♪
お忙しい中、通信講座にボランティア翻訳と、なぜ凄まじいほどの向上心を持ち続けていられるのだろうと、いつも感心しています。
またキャロルさんほどの実力の持ち主だからこそ、立ち止り自分の立ち位置を確認することができるのでしょうね。
しかしそのキャロルさんをして「レベルが達していない」と言わしめる講座、恐るべし…
翻訳ボランティアの内容も、もし詳しく書けるのであれば、またいつかblogで公表してくださいね。
宮部みゆき、こちらは新刊でしょうか。
私も読書がしたいです~
2012/12/20(Thu) 18:36 | URL  | meibao #7THyq/y.[ 編集]
meibaoさん>いつも読んでくださってありがとうございます。

翻訳スクールの先生が言っていることは理解できても、実際自分が訳すときにきちんと活用できていないというか、もうちょっと中国語力を上げないと、授業の効果が得られない感じがしています。

翻訳ボランティアは、中国の少数民族を支援している団体が募集していたので応募しました。私がやったのは手紙の翻訳です。

『ソロモンの偽証』は、宮部みゆきの新刊です。一時宮部みゆきばかり読んでいた時期があります。

百田 尚樹もいいですよ。『永遠の0』がおすすめです。
2012/12/21(Fri) 20:53 | URL  | キャロル #JnoDGgPo[ 編集]
ありがとうございます
お答え頂き、どうもありがとうございます♪
手紙の翻訳というと、手書きでしょうか。達筆ですので判読も難しそうですね!しかしそのお時間は何処で捻出しているのでしょう…キャロルさんを密着取材していみたいです(笑)
私も同じく一時は宮部みゆきにはまりました。
しかし最近の作品は個人的に残念に思うものばかりで。
新刊はどうでしょうか。昔のように読者を夢中にさせてもらいたいものです。
百田尚樹は読んだことがないので、こうやって勧められるのはとても嬉しいです。ありがとうございます。

キャロルさん、本年度も大変お世話になりました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします(^^)
2012/12/30(Sun) 11:39 | URL  | meibao #DLU48bJs[ 編集]
Re: ありがとうございます
meibaoさん>今年もどうぞよろしくお願いします!!!コメントの返信遅くなり申し訳ありません。

手書きのお手紙、かなりクセのある字なんですよ。。。内容は難しくないんですけどね。私は仕事も家事も育児も中途半端ですよ。全部手抜きです。勉強も最近はサボりすぎです。

宮部みゆきの新刊『ソロモンの偽証』は、とても分厚くて読みごたえがありますよ。まだ上巻が終わったところです。これから中、下巻です。今まで読んだ宮部作品の中で一番好きなのは『火車』です。あの小説の哀しさと怖さといったら。。。『ソロモンの偽証』は面白いですが、やっぱり『火車』にはかなわないと思います。
2013/01/06(Sun) 18:12 | URL  | キャロル #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。