中国語と英語を勉強しています。
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
| Login |
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-02-24 (金) | 編集 |
中国語と英語のとっても短い作文を書いてみました。レベルが低いので、恥ずかしいのですが、私の実力がわかると思いますので、学習者の方には参考になるかもしれません。添削大歓迎です!ちなみに今回は、先に中国語を書いて、英語で同じ内容を書いてみました。

最早的记忆

我女儿快六岁了,长得跟我小时候很像。每次看我自己小时候的照片,我都会有一种错觉,我会问我自己,我女儿是不是小时候的我呢?当然她是她,而不是小时候的我。

自从生了她以后,我经常回想我自己的童年。因为我小时候搬过好几次家,所以我不太记得我出生的地方。关于出生的地方,我只有一个记忆。那应该是我三岁时的夏天,跟家人去游泳池玩。那天天气非常热,脚底踏上游泳池边的时候就觉得很烫。不知道为什么,这个关于游泳池的记忆,一直浮现在我的脑海里


My daughter is almost six, and she looks so much like me when I was her age. Every time I look at my childhood pictures, I feel like seeing an illusion. Then I ask myself, is my daughter actually myself as a child? Off course, my daughter is nobody but herself!

Since I gave birth to my daughter, I began to look back at my childhood more often. When I was small, my family moved many times, and I do not remember so much about my birthplace. Actually, there is only one thing that I still remember. It was summer, and I was about three. I went to the swimming pool with my family. It was a very hot day, and the soles of my feet felt the heat when they touched the concrete of the pool side. Somehow, the memory of swimming pool has always stayed with me all these years.



スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
はじめまして
英語と中国語が好きなので時々お邪魔させてもらっています。
キャロルさんのブログは、学習の刺激になっていて、英語だけでなく中国語のレベルが大変高いのですごいなぁ、私も頑張ろうと思っています。

今回の作文の内容は小説の冒頭みたいでステキな文章ですね。
また、いろいろ紹介してくださいね。
2012/03/04(Sun) 21:51 | URL  | pecoritta #TBe3fdzs[ 編集]
Re: はじめまして
pecorittaさん、コメントありがとうございます。最近ブログもサボり気味でしたので、コメントの返信が遅くなり申し訳ありません。

私も英語と中国語が好きです。二つを同時に勉強することにより、かなりシナジーがあると思うのですが、なかなか周りに経験を共有できる人がいません。

英語も中国語もかなり長い時間勉強しているのですが、飽きることはありません。pecorittaさんのブログにもお邪魔しましたが、同じような感じなのかなと思いました。またブログにもお邪魔しますね!
2012/03/07(Wed) 19:57 | URL  | キャロル #-[ 編集]
お返事うれしいです
わぁお、私のブログを見つけてくださったのですね。光栄です。

私の周りも中英を同じように勉強している方はそれほど多くありません(私の場合、中国語教室に通っていた頃の年配のおじさま方が大変勉強熱心で、中英を流暢にお話されていました)。
しかし、キャロルさんくらい両方が上級レベルの方となると周りにはいません。お知り合いになれて、とても嬉しいです。

おっしゃるとおり、英語が頭に入っていると、中国語の意味のすんなり頭に入ってきますし、またその逆に中国語が多少わかると英語の調べ物に役に立つことが多いです(ネット上の中英辞書の豊富さには感謝しています)。

それと、以前「勉強は続けることが大事」というようなことを書いてくださっていたのを読んで、救われた気がしました。
私も何十年も飽きずに勉強を続けていますので。
でも、私はまだまだ。
キャロルさんを見習ってがんばっていきます♪


2012/03/08(Thu) 22:28 | URL  | pecoritta #TBe3fdzs[ 編集]
Re: お返事うれしいです
pericottaさん、英語とヨーロッパの言語という組み合わせの人は、私の周りには結構たくさんいて、みなさんとても上手です。(例:英独、英仏、英西)私の英語も中国語も中級の終わりのほうで、上級の門を叩いている段階でもがいているような感じではないかと思います。でも、ここ数年中国語の小説も読めるようになり、長く続けていてよかったなと感じています。

私も同じような状況で勉強をされている方とブログで交流できるのがとてもうれしいです。今後もよろしくお願いします。
2012/03/10(Sat) 10:06 | URL  | キャロル #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。