中国語と英語を勉強しています。
| Login |
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-02-24 (金) | 編集 |
中国語と英語のとっても短い作文を書いてみました。レベルが低いので、恥ずかしいのですが、私の実力がわかると思いますので、学習者の方には参考になるかもしれません。添削大歓迎です!ちなみに今回は、先に中国語を書いて、英語で同じ内容を書いてみました。

最早的记忆

我女儿快六岁了,长得跟我小时候很像。每次看我自己小时候的照片,我都会有一种错觉,我会问我自己,我女儿是不是小时候的我呢?当然她是她,而不是小时候的我。

自从生了她以后,我经常回想我自己的童年。因为我小时候搬过好几次家,所以我不太记得我出生的地方。关于出生的地方,我只有一个记忆。那应该是我三岁时的夏天,跟家人去游泳池玩。那天天气非常热,脚底踏上游泳池边的时候就觉得很烫。不知道为什么,这个关于游泳池的记忆,一直浮现在我的脑海里


My daughter is almost six, and she looks so much like me when I was her age. Every time I look at my childhood pictures, I feel like seeing an illusion. Then I ask myself, is my daughter actually myself as a child? Off course, my daughter is nobody but herself!

Since I gave birth to my daughter, I began to look back at my childhood more often. When I was small, my family moved many times, and I do not remember so much about my birthplace. Actually, there is only one thing that I still remember. It was summer, and I was about three. I went to the swimming pool with my family. It was a very hot day, and the soles of my feet felt the heat when they touched the concrete of the pool side. Somehow, the memory of swimming pool has always stayed with me all these years.



スポンサーサイト
2012-02-19 (日) | 編集 |
年始に読み始めた刘震云の「一句顶一万句」、1か月半かかってやっと読み終わりました。登場人物が多く、淡々としたストーリー展開なので、なかなか読むスピードが上がらず、挫折するかもと何度か思いましたが、なんとか読み終わりました。“話しても通じ合えない”“話さないから通じ合えない”親子、夫婦、兄弟、親戚、友達、師弟、同僚、隣近所、三角関係といったさまざまな人間関係が、親・子・孫の三代に渡って語られています。

ちょっと意外な感じだったのが、仲の悪い親子・夫婦がよく出てくることでした。そして、主人公二人は、孤独を抱えながら、さまよっています。前半の主人公、杨百顺は、キリスト教の洗礼を受けたとき(杨摩西)、婿養子に入ったとき(吴摩西)、延津を離れる時の3回(罗长礼)と何度も名前を変えつつ、かなり頻繁に職業と住む場所も変えています。後半の主人公、牛爱国(杨百顺の血のつながらない孫)も各地を転々とします。二人の状況は、かなり悲惨なのですが、くらーい感じでもなく、淡々としていて、ラストには希望を感じました。

今年の中国語読書二冊目は、海岩の“玉観音”です。これは、オーディオブックも買ってあるので、かなり楽しみです。通勤時に聞いている中国語ジャーナルも来月から季刊になるので、今後は通勤時にはオーディオブックをもっと活用したいです。

Shrimp先生の听写講座も楽しく続けています。段々自分の弱点が分かってきました。変換ミスが多いし、聞き取れていない音、分かったつもり(勘違い)もあります。また、電子辞書やインターネットで調べても出てこなかった単語が、紙の辞書でさっと見つけられたこともあり、奥が深いです。翻訳スクールは、今月いっぱいなので、3月はShrimp先生の听写講座をペースメーカーに読書を続ける予定です。
2012-02-02 (木) | 編集 |
気づいたら二月です。毎日あっという間に過ぎていきます。読書も勉強も思ったように進んでいないので、書くことがあまりなく、ブログもさぼっていました。

10月から受講している翻訳スクールも残りあと数回です。来週は和訳の期末試験、再来週は中訳の期末試験です。半年(実際は5か月)の講座ってあっという間です。授業の成果は。。。あるような無いような。でも、色々と調べるのが好きなので、翻訳は楽しいです。

Chinese Writer 10

今週の授業で、中訳の先生がChinese Writerを勧めていたので、ちょっと気になっています。Shrimp先生もChinese Writer 10を購入予定って書いていらっしゃったので、やはりあると便利なんだろうな...また、電子辞書がだいぶ古くなったので、春に発売予定の新しいWordtankを買おうかと思っていましたが、先々のことを考えるとiPod Touch + 辞書アプリのほうがいいのかなと思ったり、悩んでいます。

そして、2月からShrimp先生の聴写講座を始めることにしました。とりあえず2か月分申し込んだので、自分がどれぐらい正しく聞き取れるか試してみたいと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。